アクセスカウンタ

<<  2016年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
つつじ
つつじ 先週水曜日、根津神社につつじを見に行きました。その近くに住む高校の同級生 N さんと一緒です。早咲き、中咲き、遅咲きとありますが、この頃は中咲きで まだ咲いていないつつじもたくさんありました。今頃はもっと咲いていることと思います。 今までも何度かここへ足を運んだことがありますが、つつじと一言で言っても こんなに様々な種類があるのだなぁ、と驚きます。 つつじを見た後は 日暮里の方へ向かい、小さなお店達を覗きます。ヘビ道で昨年見つけた新しいお店、亀の子たわしのアンテナショップで、抗菌製の食器用の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/27 15:58
ロイズのパン
ロイズのパン 先週の木曜日、札幌最終日。新千歳空港に早めに着いたので、搭乗口のある 2階のショップではなく、3階のロイズ チョコレート ワールドに行ってみる。シンプルな板チョコが買いたくて見ていたら、ロイズのパン売り場を見つけました。 なんだか板チョコが挟まったすごいパンがある さすがにそれを買う勇気がなくて、近くにあった生チョコクロワッサンを購入。こちらは地味な見かけですが、中にとろ〜っとしたチョコレートがぁ〜 美味しかったです。 東京に戻ってきてこの写真を見ると、チョコレートが挟まったパン、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/20 22:05
渡辺淳一文学館
渡辺淳一文学館 水曜日はランチをして終わりではないのです(^_^;) ランチのあとは今年の秋に計画している演奏会の会場の下見に行きました。私にとっては初めての会場、渡辺淳一文学館の中のホールです。 80席〜90席くらいの小さなホールですが、お客さまと密接な時間を過ごせそうです。 フォトスポットで渡辺淳一先生と撮影。(^-^)/ そのあと Studio 26に移動して お茶をしながら細かい打ち合わせ。Studio 26は、K さんのお祖母様が住んでいらした一軒家を音出しのできるように改装なさったそうで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/16 16:01
インフルエンザ疑惑
インフルエンザ疑惑 水曜日、10月に札幌で一緒に演奏するお二人とランチの約束をしていましたが、なんだか雪が降った日から喉が痛く、深呼吸をすると胸のあたりも辛いので 早めに出かけて耳鼻科に寄りました。 症状を話すと 「B型の軽いインフルエンザの可能性がある」 とのことで検査をし、結果が出るまで10分弱の間、隔離されたスペースに。 「え〜っ(~_~;) だって一昨日から いろんな人に会って話してるよぉ。」 とドキドキしながら待ってみると、 「大丈夫でした(^。^)」 とお医者さん。 はぁ・・そうです... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/14 16:47
クロッカスいろいろ
クロッカスいろいろ 火曜日。前日の雪のせいで萎んでしまったクロッカスが・・・でもその横にもう新しく咲き出したクロッカスも。 こんな小さな花がなぜこんなに気になるかって、今の時期の札幌は 外の庭や街路樹に まだ何も咲いていなくて殺風景で、色を感じるものがこのクロッカスくらいなのです。 紫の他に 白や黄色もあります。 どうしても目に留まって、見入ってしまうのです。寒いのに健気(けなげ)に咲いてるなぁって。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/13 20:11
雪だ〜
雪だ〜 月曜日の札幌は、まさかの雪。霰(あられ)状の硬い雪や、ふわふわした牡丹雪(ぼたんゆき)や、霙(みぞれ)まで、あらゆる雪が一日中続きました。 そ・・・そんなに歓迎してくれなくていいんだよ、札幌 f^_^;) そんな中、札幌で教えている生徒のレッスンに出掛けました。寒いよ〜(; ̄O ̄) 帰りにレッスンの伴奏者 Y さんと夕食に「塩豆 」というお店へ。 地下鉄 西11丁目駅近くの このお店は とにかくボリューム満点です。それにサラダの野菜が美味しい(*^o^*) 二人で二品しか注文してい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/13 19:53
手稲にて
手稲にて 札幌での日曜日は、朝から手稲へ。わたしの実家からはちょっと離れてますが 手稲山というスキー場が近い地域です。 友人が通っている、とある教会の礼拝に出席させていただきました。オリジナリティのある音楽に溢れた礼拝でした。 バッハなどの宗教曲に親しんだ私には、パイプオルガンでの奏楽、賛美歌というのが慣れ親しんだ礼拝での音楽ですが、そういう時代ではないのだろうか。 私はかねてより、教会の役割は聖書の勉強をするだけでなく(もちろんそれも大事)、それを用いて 色々な問題に悩む人々に寄り添うことでは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/12 22:53
桜からクロッカスへ
桜からクロッカスへ 写真は 一週間ほど前、家からスタジオに向かう途中の 学校横の遊歩道の桜。 毎年 この時季の東京は、其処彼処に桜の美しいスポットがあるなぁ、と感心します。今年は開花した後に気温が下がったために 桜が散るまでの日が長かったように思います。 そして、3日前から 札幌に来ています。母を美容室に連れて行ったり、オペラ:ラボ「歌織座」の稽古に参加したり。歌織座では 10月22日の「フィガロの結婚」第3・4幕を中心とした公演に向けて、新しいメンバーも入って練習中です。 札幌では今の季節、至る所に写真... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/10 15:20
甲府でマタイ受難曲 その2
甲府でマタイ受難曲 その2 甲斐市のキングズウェルはホールだけでなく、レストランとお庭も併設されています。まだ花の季節ではありませんでしたが、ヨーロッパでよく見るお庭のようです。また 終演後のレセプションで、レストランで出されているメニューをいただくことが出来たのですが、とても美味しい トマトソースのパスタを食べたときの私の感動と言ったら ニンニクや唐辛子の入っていないシンプルな味でこれだけ美味しいトマトソースを味わったことが今まであっただろうか 車がないとなかなか行きづらい場所ですが、ここで庭を見て、食事をして... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/02 03:02
甲府でマタイ受難曲 その1
甲府でマタイ受難曲 その1 甲府で、と題しましたが、合唱団は甲府コレギウム・アウレウムで、演奏した会場は甲府駅から車で15分ほど行った甲斐市の キングズウェルホール でした。 キングズウェルホールは座席数200で、バッハのマタイ受難曲を演奏するには、舞台も充分な広さがありません。 「どうしてそのようなホールに決めたのかしら?」 と疑問に思いつつ、演奏会前日に現地に入りましたら、会場を見て納得でした。合唱団の指揮者である片野くんは、会場の雰囲気を大切にしたのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/02 01:50

<<  2016年4月のブログ記事  >> 

トップへ

Hekoのブログ 2016年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる